特集コーナーでは、毎月テーマを決めて関連する書籍をピックアップして紹介しています。是非お立ち寄りください!

2020年01月特集【パワーハラスメント】

書名
著者
出版社
パワーハラスメント 第2版 (日経文庫) 岡田 康子・稲尾 和泉 日本経済新聞出版社
パワーハラスメント対策導入マニュアル
−予防から事後対応までサポートガイドー
厚生労働省
おさえておきたいパワハラ裁判例85 君嶋 護男 労働調査会
パワハラにあったときどうすればいいかわかる本 いじめ・メンタルヘルス労働者支援センター・磯村 大 合同出版
人事部主導によるパワハラ解決と管理者研修ドリル 小原 新 産労総合研究所出版部経営書院
パワハラ防止のためのアンガーマネジメント入門
−怒り、イライラコントロールで、職場は変わる!成果が上がる!−
小林 浩志 東洋経済新報社
職場のいじめ・パワハラと法対策 第4版 水谷 英夫 民事法研究会
そこが知りたい!パワハラ対策の極意 NPO法人福岡ジェンダー研究所 西日本新聞社
パワハラに負けない! −労働安全衛生法指南− (岩波ジュニア新書) 笹山 尚人 岩波書店
こうして解決する!職場のパワーハラスメント
−指導のつもりがなぜ?パワハラと言われるのか−
野原 容子 経団連出版
パワハラ地獄敢闘記
−私はこうして上司のイジメと闘った−
原田 芳裕 日本評論社